日々の日記 > 波動が違ってくると起きること

波動が違ってくると起きること

人間関係において、

以前は親しくして仲が良かったり、

素晴らしい人だと尊敬していた人が、

付き合っていくうちに、いろんな出来事とともに、

なんとなく違和感を覚えるような

体験、皆様もありますよね。

気が合わなくなってきたな~とか

尊敬する値にしないと感じてくるとか

そのような状態に至った経験、ありますよね。


これは「波動がちがってきた」からなんですよ。


どちらかが大きく上がったか下がったってエネルギー(質)が変わったために、

気が合っていたのに合わなくなったとか

尊敬するほどの波動を感じていたのに、その高さを感じなくなってきたと

いう現象を見せられます。

思考や感情や物理的な条件とかに出てきた結果なのです。

そんな場合、

波動の高さを感じなくなった、尊敬していた人や先生のような人がいたら、

今のあなたにあった先生を新たに選択するようにし、

それまでお付き合いしていた方々と、離れればよいだけのことです。

本当に波動が違ってくると、

自然と離されてしまうものなんですよ。

気が合わなくなった友人がいたとしたら、

しばらくは逢わないとか連絡を取らないとかいった手段をとればよいわけです。

またいつか繋がるときもありますよ~。



関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する