音と音の間

音楽を聞いていても、あなたにハートに本当に触れているものは、

音そのものでなく、音と音の間(ま)だ。

音はそれを指し示しているに過ぎない。

それにより、形もなく、隠され、超越した何かに、あなたが気づくことができる。

OSHO


実はヴァイブレーショナルレインドロップも音叉で音をだしますが、

大事なポイントは、音と音の間に秘密が隠れているのですよ。


先日の聖書の中のオイルVRT講座の時にも

お伝えしました。


音と音の間に、どんな秘密が隠されているのでしょうね。


毎回、それが楽しみでセッションをしております。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する